if you live everyday to its fullest...

2013年08月25日

20130823-00526A.jpg

いのちとは、自分が使える時間のこと。
(日野重明)
posted by 慧 at 21:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常のまなざし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Tokyo 1Day Trip 1 -Takanawa-

2013年08月10日

久しぶりに、東京行き。
1泊でもよかったのだけど、暑いし、身軽なかんじで
計画してみたかったので、日帰りで東京ことりっぷ。

まずは、朝遅めの新幹線で、品川まで。
新大阪発の新幹線なら、自由席でも十分座れました。
天気は曇りで、富士山の姿が見られなかったのが残念です。

のぞみなので、薄めの文庫本1冊くらいを読み終えるくらいに到着。

今日はお昼を、白金高輪にあるお鮨やさん「たかはし」でいただきます。
まず出されたのは、茶碗蒸しの梅あんかけ。

P8032143.JPG

夏ですからね、梅です。滋味〜。おいしいです。幸せです。

P8032145.JPG P8032146.JPG

鯛、シマ鯵、鯵、いか、いくら、イタヤ貝、マグロ(赤身)、大トロに
巻物が、きゅうり巻と鉄火巻。

P8032148.JPG

あと、アラ汁もついて、江戸前の美味しいお鮨でした。
ごちそうさまです。

P8032149.JPG P8032147.JPG

ちなみに、ランチは、3,500円と5,000円のコースがあります。
(今日のコースは3,500円)

男の人には少し足りないかもしれないので、追加でオーダも可能です。

お店はどの駅からも微妙な距離があるので
次の目的地、六本木ヒルズまではタクシーで。
posted by 慧 at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常のまなざし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Tokyo 1Day Trip -Roppongi-

2013年08月10日

ハンカチに刺繍を入れてくれるお店が六本木ヒルズにあるのです。
せっかくなので、先に展望台に上がってみることにしました。

森美術館でやってる「LOVE展:アートにみる愛のかたち」の関連で
ドリンクバーが出来ていたり、周辺は草間弥生の水玉攻撃をくらってました。
(写真ではわかりにくいですが、花壇の花も紅白になってた!)

P8032152.JPG

P8032154.JPG

同じく開催中のハリー・ポッター展に
かなりの人数が流れ込んでたようで、展望台に人が少なくて
景色を堪能できました。

P8032158.JPG

やっぱり東京タワー(笑)

P8032161.JPG

六本木高校は、プール丸見えやな、とか。(苦笑)

P8032164.JPG

さらに、+500円で、ヘリポートのあるスカイデッキに
出られるので、行ってみます。

P8032167.JPG

なんか、ワクワクする!

280mからの景色は、相当の開放感があります!

P8032177.JPG

ふふふ、東京タワーが小さい!(これやってみたかったの)

P8032176.JPG

太陽が顔を出して、日差しがきつくなってきたので
そこそこで撤退。
夕方から夜にかけては、いいでしょうねー。

そうそう、なんと、天文クラブがあるそうですよ。
部活は、毎月第4木曜日の夜なんですって。いいな〜。

さてさて、景色を堪能したら、展望台のおまけについてた
「LOVE展:アートにみる愛のかたち」展も見てみることにしました。

P8042244.JPG

現代美術は、エネルギーもらうどころか吸い取られる気がする・・・
さらっと流して、美術館ショップに寄り道。

うーん、クオリティ、高い!ほしいものだらけだ!

一押しは、北海道のガラス工芸家 上杉高雅の「蚊鳥」
蚊取り線香台なんだけど、鳥のモチーフなんですよ。
なので、「蚊鳥」。素敵すぎる。

長居したい気持を振り切って、お目当てのハンカチショップ
「CLASSICS the Small Luxury」に。

ハンカチーフ専門店というだけあって、品揃えが素晴らしいです。

せっかくなので、姉妹と母とあわせて7枚ほど
イニシャル刺繍をお願いすることになりました。

イニシャル刺繍だけなら、当日に受け取り可能ですが
枚数が多いので、後日発送です。

かわいらしいアップリケ刺繍のハンカチを妹が買っていたので
とりあえず、こんなかんじ。(帰りの新幹線内で撮影)

P8032238.JPG

パッケージもおしゃれです。到着がとても楽しみです♪

P8032235.JPG

さて、寄り道で時間をくっているので(いつものことだけど)
ちょっと急ぎ足で、今度は「広尾」に向かいます。
posted by 慧 at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常のまなざし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Tokyo 1Day Trip -Hiroo-

2013年08月10日

広尾は、六本木からは、東京メトロ日比谷線で隣の駅。
ここが今日のメインイベントです。

地下から出るとすぐに「広尾学園」
近くに、スイス大使館とかノルウェー大使館とかあるみたいです。
ちょっと散歩がてら、裏道をあるいてみました。

P8032204.JPG

溝板もおしゃれ(笑)

ウロウロしつつ、お目当ての
「インスタイル・フォトグラフィー・センター」に到着。

2013/7/23(火)〜20138/4(日)、「Flower Power 2013」として
花にまつわる写真が展示販売されていました。

P8032206.JPG

憧れのTerri・WEIFENBACH(テリー・ワイフェンバッハ)の写真も出されていたので
これが見たいがために今回の東京行きを決めたのでした。

他にも気になる写真があり、来て本当に良かったと思いました。
(購入資金、貯めよう!)

帰りに、広尾駅近くの F.O.B Corp Cafe で、カキ氷。

P8032211.JPG

苺練乳のいちごシロップがとても美味しかったです。
(ジャムっぽいかんじの味がしました)

一休みして、次は銀座です。
いつもとちょっと違ったお土産を買いたかったので
「松屋」の地下をめぐってみました。

大阪の百貨店に入ってるお店も多いですが
「西光亭」、「ジョリ・ボンヌ」は関西で見たことないと思います。

「西光亭」のパッケージは、全部買占めたいくらい、可愛らしいのです。

P8042247.JPG

「ジョリ・ボンヌ」も同じく。(写真は帰りの新幹線の中)

P8032240.JPG

関西にも進出してくれたらいいのにー(笑)

P8032214.JPG

同じ階にあった「麹屋」さんで、紫蘇甘酒。
うーむ。微妙・・・(苦笑)
posted by 慧 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常のまなざし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Tokyo 1Day Trip -Ginza-

2013年08月10日

お土産もゲットして、少し時間もあったので
松屋の地下を抜け出して、地上に上がり、教文館6Fで開催中の
「こねこのぴっち 絵本原画展」に突撃。

P8042243.JPG

いやー、いいなー。来て良かったなー。
フィッシャーさんの絵を見られて、本当に良かった。幸せ。
森美術館とは雲泥の差。なんだろう、この気分の違いは・・・

こねこのぴっち 絵本原画展は
2013年7月13日(土)〜8月25日(日)なので、まだやってます。
オススメです。

そして、せっかく銀座にいるので
POLAミュージアムアネックスに足を延ばしてみました。

POLAビルの3Fに、アートスペースがあり、
無料でいろんな展示会をしています。

P8042246.JPG

今回は、PLAPLAXの「ハナハナのハナー香りのかたちー」でした。
2013年7月5日(金)−8月4日(日)

こじんまりしたスペースですが、まとりまりよく
短い時間で満喫できました。

香りで動作するものっておもしろい!
しかも、写真撮り放題!楽しい!

P8032217.JPG

P8032218.JPG

これは、匂いをかいで、名前をつける、という試みなのですが
なんだか、匂いの元の名前を書いてる人が多かった・・・
(あてっこじゃないと思うのよ、たぶん)

P8032221.JPG

好きなワードを入力すると、そのワードからエッセンスが
作られてる装置。

で、これを使って、匂いで反応してまわるランプシェードとか

P8032222.JPG

匂いで花が咲く装置とか

P8032226.JPG

ほんの少しの時間なのに、すこぶる楽しい体験型アートでした。

そんなこんなで、もう8時前になったので
そろそろタイムアップ。

晩ご飯は、当然(?)、駅弁とビール!です。

P8032230.JPG

P8032233.JPG

美味しくて楽しい一日旅行になりました。
つきあってくれた妹1号に、感謝。
posted by 慧 at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常のまなざし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。