MY NAME IS WOMAN

2009年11月03日


P8292797.JPG

なぁに、あんたも覚えとくがいいが
女というものは、どんなにしてでも生きていける

男は霞を食って生きていこうとするが
女は蟻でも土でも食べていけるもんだ
男は這いつくばれんが、女は這いつくばれる

『受命』 帚木蓬生

posted by 慧 at 10:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常のまなざし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SHIRASAKI

2009年11月03日

和歌山 白崎海岸

PA043240.JPG

海岸沿いの道路をひたすら岬に向けて
車を走らせると、突然にその周辺だけ
白い岩に囲まれた場所にでたら、そこが白崎

PA043255.JPG

二億五千万年前にできた石灰石の大群に圧倒される。

PA043247.JPG

PA043228.JPG

青い海、白い岩。見晴らし台の風景は
ここが日本だということを忘れそうなくらい美しい

PA043243.JPG

ギリシャのミコノス島みたいだと言われて
行ったこともないのに、なるほど、と思わせてくれるくらい

PA043238.JPG

701年に持統天皇が立ち寄られた際に詠まれた歌が
残っている。

白崎は幸(まさき)くありまて大船に
       真舵しじぬきまた帰り見ん

PA043241.JPG

そのころの透明度はのぞめないだろうけど
エメラルドグリーンの海の色

PA043218.JPG

今は「白崎海洋公園」として、ダイビングや
オートキャンプを楽しめる観光施設になっている

PA043217.JPG

施設利用料はかかるらしいけど、観光だけなら
入場料、駐車料金は無料なので、関西からの
ドライブにちょうどいい場所だと思う。
ただ、問題は、渋滞の覚悟が必要ってことだけで;;;
posted by 慧 at 09:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常のまなざし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。